上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の時計へ

ご近所さんと私の4人で、ツータロウさんおススメの「森の時計」へ行ってきました。
いきなり綺麗な、八重桜が目にとまりました。
よく見ると、先日「普賢象」と思った桜と同じではありませんか!
もう一度よく観察しましたが・・・
やはり普賢象?

メシベが葉化して2本見えます
写真を拡大するとよく分かります

sakura

普賢象について
花の中心にある二本の緑色の棒(雌しべが葉化したもの)が外側に曲がり、普賢菩薩の乗っている象の鼻(牙と書かれているものもある)に似ていることから、この名がつけられたらしいです。

ワンちゃんも、笑って出迎えてくれました

わんこ

笑ってない?


この時期の が好き!です。

毎日山を見て暮らしているのに、他所に行ってもまだ山を見ていたいノラです。

森の時計

お喋りはいつまでもつづき・・・またまた長居をしてしまいました。
帰り道、展示してある作品を見ないで帰ってきたと気付き残念な事をしました。
折角行ったのに・・・

帰りにはホームセンターへ寄って、みんなそれぞれ好みのお花を買って帰りました。
私は、相変わらず青色の花「ブルーデージー」を買いましたよ!

スポンサーサイト

牡丹桜

今日の綾部地方、な天気。チョッピリ肌寒い一日でした。
散輪坊さんを見習って?歯医者さんに行ってきました。
ちょっと前に、悪いところを直してもらったんですが
今回見てもらった『親知らず』は、怖いので後回しにしていました。

ちょっと、疲れるとその親知らずが痛みます(/_;)
レントゲンで見ると、炎症を起しているそうです。
「抜けば解決しますが・・・」と言われていたので
思い切って、「抜いてください」とお願いしました。
連休明けの9日に、抜くことに決定しました。
これで、歯のトラブルはなくなると思います~

さて、いいお天気の昨日のこと。
少しの間サボっていた「寺山」、久しぶりに近所の方たちと上りました。
牡丹桜を見るのが目的です。

八重桜とか牡丹桜とか言いますが、吉野が葉桜になった頃に咲きます。


写真クリックで拡大
初々しい少女のよう・・・
牡丹桜


普賢象-ふげんぞう と言う名だと思う
めしべ2本が長く伸びていますよね!
是非とも拡大して見てくださいませm(_ _)m

さくら


頂上には、濃いピンクの牡丹桜が咲いています。
頂上


頂上には、この時期「稚児ユリ」もたくさん群生しています。

tigoyuri-0424.jpg


里桜ばかりじゃなくって、山桜も自生していますよ~
山桜


ちょっとサボっっている間に、山はすっかり新緑に変わっていました。
また、頑張って登ろ~

久しぶり~

サーフィンばかりして、自分のblogは放ったらかしでしたね
近頃は、朝庭に出るのが楽しみなんです。

それはまず




ブルークローバーが咲いているからです。
うさパラさんのblogで知ってから大好きになりました。

ブルークローバー


それから、先日蒔いた種が芽を出し始めたから

キンレンカ

今日は、パン焼き教室の日でした。
今回は、早い目に行きました。
早く来ていた人たちと一緒に粉を計るところからやれました。
塩と、イーストは近づけておいてはいけないんだって!
理由は?えっ~と、忘れちゃったぁ~(^^ゞ


kona-0415.jpg


ピザの材料です
強力粉、全粒粉、砂糖、塩、イースト、オリーブオイル、水が入っています。
全粒粉は先生が自分の畑で麦を作って(勿論無農薬)
石臼で時間をかけてゴリゴリと挽いて下さった
大変手間がかかった貴重な粉でございます。


piza2-0415.jpg


今日の具は、竹の子、ワラビ、タマネギ、ピーマン、キムチ、チーズです。
竹の子とワラビは差し入れでした。
朝採りなので、灰汁抜きの必要がなく早速ピザの具になりました。

piza3-0415.jpg


ハイ!出来上がり~
piza4-0415.jpg


先生が、野辺で摘んで下さったヨモギ入りアンパンです。
アツアツ!ヨモギの香りが漂っています

アンパン


申し込んだのに、無断欠席の人が多くて・・・
材料は準備されていました。
お陰で私は、たくさん練習できましたが・・・(^^)v

残った分は、一個50円で販売されました。
ご近所さんへのお土産にいっぱいゲットして帰りました
私にとっては、ラッキー~でした・・・
が!連絡しないで欠席する・・・
そんな事考えられません<`ヘ´>
シンジラレナ~イ!!←あきさんの真似^^;

うさパラさんちで、ブルークローバを見た時に
「ほしいなぁ」と思っていました。
先日の、blogに「福知山で買った!」と書いてあるではありませんか! そのお店、少し前に行っていますがその時には、探しましたがなかったのです・・・
10時になるのを待って、すぐ見に行きましたら少しですが残っていました。
早速、一株を買いました(^^)v

ターシャの庭のように!!
猫の額のような庭ですが、夢見ているのはターシャの庭(^^ゞ
ブルークローバーが、加わりました。
うさパラさん、遠くから情報有難うね~

ブルークローバー


模様替え中の庭
おばぁちゃんが使っていた石臼がポイントです

niwa.jpg

お花見♪

今日は(4/13)、お昼前からきつい風が吹いています。
夕方から雨になるもよう・・・

さて!昨日の事・・・
暖かかくていいお天気なので、お花見に「大野ダム」へ行ってきました。


あちこちで、輪になってお弁当を食べていますよ~
お花見


さくら・さくら

さくら


さくら


さくら


さくら


少し足を伸ばして、京北町の福徳寺の『かすみ桜』を見てきました。

案内


風雨に耐えて、380余年・・・
さくら


花はとっても可憐!

かすみ桜


花びらが、水に・・・

花びら

注射

例の、肩の痛みですが
まだお医者さまに通っています。
最初の日に、肩に注射してもらって痛みは取れたのですが
飲み薬を飲んで、3日に一度、血管注射をしてもらっています。
肩を動かすとき意外は、痛くないので「何で注射する?」と
思いながら、気難しい先生と評判なので素直に(笑)従っています。

「手を、なるべく使わないように」と言われますが
左手って、結構よく使うものですねぇ。

で、その注射なんですが
血管注射は、看護婦さん泣かせのわが血管(^^ゞ
でも、この医院の先生も看護婦さんも「一発」で簡単にしてくれるんです。
いつもは・・・

ところが、今回は右手で失敗!
看護婦さん「すみません、左手を・・・」
ノラ「いいですよ~」笑顔で!
また失敗です(/_;)
看護婦さん「先生、注射してもらっていいですか?」
先生「なんやいなーハハハ」得意げに・・・

先ほどの、左の失敗した横の血管にブスッ!
入ったようです。
先生「痛かったら言ってくださいよ」

ノラ「あ!痛いです!」
先生は、いつも上手いのに・・・
先生「ちょっと新しい針!」
針を変えて、看護婦さんが失敗した血管に戻って少し横を「ブスッ!」
また痛い!
「針は入っているので、我慢で来たら我慢してくださいね」って
とても我慢できないよ!

結局、手の甲にする事になりました。
でも、それも失敗!と言うか、痛くて我慢できなかった。
お薬は、少しは入ったようです(笑)

合計、5つも針の痕が!!
手の甲なんか、腫れ上がっているんですからぁ!
3つの針の痕、哀れな左腕
注射

ふくよか過ぎる腕ですね(^^ゞ


三日後が、怖いですぅ。
注射は、また入らなかったら今度は止めにします。と先生。
一応、また注射してみるのね(/_;)
「肩」もうそんなに痛くはないんだけど・・・

春の味

土筆の時期は終わったと思っていたのに
キジの写真を撮りに行った時に「食べ頃」の土筆を発見しました。
早速、持って帰り調理しましたぁ!


つくし



ハカマを取るのが大変なのよね!爪も黒くなるしぃ~(/_;)
今回は、「卵とじ」にしました。

つくし



ご近所さんに、水ブキを頂きました。
まだまだ他所では、小さいはずなのにここのお宅の水ブキだけは
毎年早くに、収穫で来るらしいです。

ほら!もうこんなに大きいですよ。

フキ


豚肉と一緒に、煮物にしました。
とっても軟らかくて、採り立ての味は最高です。

フキ


そう言えば、去年は「花粉症」によく効くとテレビで言っていたので
色々、フキ料理をしていましたっけ!
いま思えば、問題になっている番組だったのかしら?(^^ゞ


キジです!!ついに撮りました

kiji1-0405.jpg


一昨日、由良川の堤防を歩いていたら
茶畑に、2羽のキジを見つけたのですがカメラを持っていませんでした(/_;)

今日こそ!と思って一昨日の茶畑へ行きました。

堤防から畑へ降りて、ウロウロと探して歩きました。
「ケーン、ケーン」と言う鳴き声と共に、羽ばたきまで聞こえます。
近くにいることは確かです!

田畑


オスが3羽はいるようです。
私の、目の前で鳴きました!
思わず、身を隠してしまいました(^^ゞ
きょろきょろと、辺りを見回すと30メートルくらい先にいました。
逃げられては大変と、まず一枚パチリ!

---写真をクリックして頂くと拡大写真になります---
拡大して見ていただければ嬉しいですぅ~

キジ

思ったよりも、上手く取れていました(^^)v

近付いて、驚かせては大変です。遠くから・・・
キジ


もう一枚!
キジ


餌を食べるのに夢中なのか、私の姿に全然反応しません^^;
少し近付きました。

キジ


キジ


もう10メートル位接近しています。
キジ


逃げない・・・

近付いても逃げないので、ムービー撮りました



50肩

50肩が、相変わらず治りません。
毎日、憂鬱で集中力がありません←遊びには飛んでいくのですが(笑)

辞めた筈の、お仕事ですが
公の仕事ではなくて、個人的に小学校時代のの同級生から
「実家の近所で、講習しないか?」と言ってもらいその気になっています^^;

講習の、カリキュラムのようなものを作れと
言われているのですが、それがやる気になれません。

我太郎さんのお話を思い出して、お医者様に行く決心をしました。
案の定、50肩ではなかったです。
使いすぎのようでした!
働き者ですけんねぇ←←←うっそ~ですよん!

肩に注射をして、ぽかぽか電気をあててもらって
湿布を2枚も張ってもらいました

お薬は、3種類頂きました。
痛み止め、筋肉を軟らかくする薬、湿布でかぶれ易いので
かぶれ止め(今はこんなお薬があるのですね)を頂いて1700円也!

薬


昨夜は、痛みもなくよく練れました。
今朝も、痛くないです。
治った?薬のせい?
ま、どちらでもいいから
今日は、カリキュラム作り頑張ります~
いよいよ建部山(タテベサン)へ!
「春には、コブシで山が真っ白になる」とオーバーな事を言う夫の
言葉を信じて、コブシの山へGO!です。

遠くから見た「建部山」です。
真っ白かぁ
建部山

まぁ、沢山咲いてることは咲いてるね!
夫ために弁解すると、裏側から見るともっと沢山咲いています。

ホラね!裏側からの建部山、白いのはコブシです。
拡大してみてください←ヤケに拘っていますね(笑)
周りには、これほどコブシの咲いている山はないです。
この山だけ!不思議です。
コブシ


昔はお城があったり、砲台が有ったりと一度は登ってみたい山だったし
ちょっぴりワクワクしながら、登山口へ

マップ


案内、拡大すると読む事ができます(^^)
案内


頂上まで3キロ歩くそうです♪
案内


このような道を、歩きます。岸にショウジョウバカマが咲いています。
道


ツツジも沢山咲いています
新芽を出している木もあってコントラストが綺麗です。

つつじ


丁度、半分登って来たみたいです。
道が緩やかなので、ぜんぜん疲れていません・・・
道


風がきつくて、山はざわざわと賑やかです。
シダの道を、花を眺めながら、鳥のさえずりを聞きながら歩きます。
コブシも咲いています。
コブシ


こぶし


コブシ


この花は、コブシではなくて「ニオイコブシ」でタムシバだそうです。
タムシバのことを「ニオイコブシ」って言うのねぇ(^^)
たしかに、ほのかな優しい香りがしますが・・・

可憐な花も咲いています。

白い花


小花


3分の2くらいは歩いたでしょうか?
見晴らしの良いところに来ました。
舞鶴湾が見えます。
舞鶴湾


道の上の方が明るくなりました!
いよいよ、頂上のようですよ~ヽ(´▽`)ノ

頂上です。
いきなり目の前に!何だコレは?
弾薬庫

これが弾薬庫なのね・・・

上に上がる、石段が有るので上がって見ます。
石段


これは、砲台跡のようです。
砲台


詳しくは、拡大してご覧くださいませm(_ _)m
itirann-0402.jpg


kouzou-0402.jpg


説明を書いておきます。
明治34年(1901年)の海軍舞鶴鎮守府の開庁により、舞鶴湾は、日本海側で初めての軍港として開港しました。
 海軍鎮守府の開庁に伴い陸軍は、舞鶴軍港を防衛するために、湾口の岬や市内への侵入路を見下ろす山の頂上に砲台を建造しました。陸軍が築いた砲台は6基で、舞鶴湾の東側に浦入砲台跡、葦谷砲台跡、吉坂(きっさか)堡塁砲台跡、舞鶴湾の西岸に金崎砲台跡、横山砲台跡などが現存しています。
 建部山堡塁砲台は、由良川を見下ろす建部山の山頂に建造されたもので、ここに設置されていた大砲は12センチカノン砲が4門で、レンガ造りの弾薬庫が5室、コンクリートの砲側庫が3室あります。これらはコンクリートと土塁で覆われ、地形を巧みに利用して外部から発見されにくいように工夫されています。
平成17年3月 舞鶴市教育委員会 僕と私の宝もの探し隊
以上、山頂の看板より

イサザ漁

3月31日、建部山に登るべく我が家をお昼前に出発!!
山へ登る前に「イサザ漁」を見学していく事にしました。
相生橋の下辺りが、漁場があるらしいので運動公園に車を置いて
川原へ降りていきました。

丁度おじさんが、網を張っておられました。
海から上がってきたイサザがこの網の所にたまるので笊で掬いあげるそうです。

イサザ漁


イサザ漁の期間は、3月から4月の10日までだそうですが
今年は、天候不順で(暖かすぎた)不漁だそうです。

下のほうでも、別の方法で漁をされているので行ってみました。
コレは便利、近代的ですね!

イサザ漁


生きているイサザが、見たいと言うと
親切なおじさんが、生簀から出して見せてくださいました
これが、イサザです~。

イサザ

今は透明ですが、日に当たるとピンク色になるそうです。

拡大してみましょう
口が目の下までさけていますよ!怖いですねぇ(^^ゞ

イサザ


動画です



※ 踊り食いをする時には、生卵かとろろ芋に絡めて食べると
つるん!とのど越しがいいと教えてくださいました。
が、ノラは踊り食いは「遠慮」します~キモイもんねぇ

ウミネコが、沢山いましたよ~

ウミネコ


目が怖いです
ウミネコ


建部山【2】へ続く


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。