上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよ「阿弥陀堂」へ向かいます。
千曲川のに沿って走りますが、畑が美しいのに感動しました。
ビニールハウスも、農作業小屋もなく
緑の畑が広がっています。
hatake-0715.jpg

これよりサムネイル表示です。
写真をクリックして拡大してね~

千曲川を渡って、細い道を上がっていきます。
tikumagawa1-0715.jpg minnka1-0715.jpg


駐車場に車を置いて坂を上っていきます。
孝夫と美智子の気分です(^^ゞ
tyuusyajyou2-0715.jpg tyuusyajyou1-0715.jpg



上から下りて来る人があります・・・
「阿弥陀堂の戸が開いていましたが、自分が最後と思って閉めました。
開けても良いようなので、開けて下さい。」とのこと。
阿弥陀堂にも早く行きたい!でも景色もすばらしい・・・
逸る気持ちを抑えながら、歩きます。
butuzou1-0715.jpg butuzou2-0715.jpg


いよいよ、阿弥陀堂がみえてきましたよ!
amidadou1-0715.jpg amidadou2-0715.jpg

 
早速、戸を開けてみました。
阿弥陀さまが祀ってあります。
横には、映画のポスターも飾ってありました^^;

おうめ婆さん、孝夫と美智子が座っていた縁側に私も座ってみました。
眼下には、映画で見た景色が広がっています。
千曲川も高いところから眺めると美しいです・・・

爽やかな風が吹いて、清々しい気分です。
遠かったけれど、来て良かった・・・

amidadou3-0715.jpg kesiki2-0715.jpg

「ただ今留守にしております。阿弥陀堂の戸を開けて中をご覧になられた方、お手数ですが、お帰りの際は戸を閉めてお帰り願います。 おうめ」
と言う書き置きが有りました(^^)

しばし阿弥陀堂に浸っておりましたが
阿弥陀堂の横のほうにある
棚田の中を散策しながら下りようと思います!

棚田の道は石畳になっていています。
谷を流れる水の音が心地よくて癒やされます←別に疲れていないんですがね^^;
棚田の中に地元の小学生の、学年別の田んぼが有りました。
災害にあわないで、無事収穫できますように・・・
tanada2-0715.jpg tanada3-0715.jpg


村のお寺のようです。
otera-0715.jpg



日本の原風景を堪能して、駐車場まで下りてきました。
5時前です。
さて今夜は、未だ行った事のない野沢温泉で宿を探しましょ!
旅館案内所に行くと、宿は沢山有りました。
温泉旅館か民宿か?と言う感じの旅館にしました(安かった&新しいので)

驚いた事に、野沢温泉には外風呂が13箇所あって全部無料だそうです!
石鹸、シャンプーは持参しなければ有りませんが・・・
--- 続く

スポンサーサイト

コメント

おお!これが阿弥陀堂かぁ

阿弥陀堂って小さくて良い雰囲気ですね。
「おうめ婆さん」って映画、知らないです。
棚田の道が石畳になってるなんて、趣があって、歩いてみたいなぁ・・・。
外風呂がすべて無料とは驚きですね。

まさに 「 ここ 」 なんですね~

阿弥陀堂は無人で不施錠でも乱れていない・・・んですね
観光地と言っても、ここに来る人達は良識ある人が殆どなんでしょうね

棚田の道は石畳

・・・だそうですが、石と石の間はコンクリートでなくて土ですか?
このところのような大雨では路面が洗われ過ぎて土など流され・・・そうで気になります~

かつあきくん

「阿弥陀堂だより」、是非見てくださいませ!
人の心や、自然の優しさに触れることが出来ます。
飯山の、素晴らしさも見せてくれます。

現地へ行ってみるのがいいかな?

もう一度ビデオ借りてきてみるつもりです(^^)v

うさパラさま

そうです!
ここに来る人は、映画に感動した方や
自然が好きな方たちでしょうね、きっと・・・

鍵の必要がないって素晴らしいことですよね!

石畳は、土でしたよ。
だから、きつい雨だと流れるかな・・・・

子供たちの、稲が気になります。
上手く収穫できなかったら
厳しさを知るのには、良いけれど
農業がイヤにならないかと、よけいな心配をしています^^;

稲がちょっと、病気っぽい感じがしたんです。

じっくり拝見しながらコメントさせて頂いてます!

ノラさん、最高!!
「阿弥陀堂だより」先日も見ました。大好きです!
この景色!この景色!
おうめ婆さんと孝夫さん、美智子さんが見ていた景色。感動!
そうか・・・
おうめ婆さんはお留守だったんですね。。。
また、ビデオ、見たくなっちゃったd(*⌒▽⌒*)b

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。