上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人日和

中丹文化会館で映画を見てきました。
京都に暮らす熟年夫婦。平凡ながら穏やかな日々を送っていますが、ある日妻の千恵がALSにかかっていることが分かります。
やがてくる永遠の別れに対する夫婦のあり方を描いた物語です。

桜の加茂川、伝統の葵祭りなど京都の美しい自然や文化もまじえての
感動的な映画でした。
葵祭りの様子は特に感動的でした!

今後の生き方を考えさせられたノラです。
一日一日を、大切に生きて行かなければ・・・
と感じた次第です。
映画って、ホントにいいですね! by-ミズノ

帰りの、由良川は幻想的でした!
霧の由良川

由良川花壇にて・・・
スポンサーサイト

コメント

ノラさん
期せずして、昨日は中丹で時間を共有していました、偶然です。
インターネットの抽選に当たり、0円でした
途中、胸がしめつけられ、こつそりと
涙していました。
いい映画でした
葵祭り来年は行こうと思います

丹波の忠太郎さん

わぁ、偶然ですねぇ。
前から楽しみにしていたのですよ!
涙なくしては、見れなかったですね・・・
今の健康に、感謝してもっと体を大事にしなくては
いけないと肝に銘じました。
不摂生で、悪くしている事いっぱい有ります^^;

葵祭り、私も絶対行きたくなりました!

つぎの映画も見たいですね!

綾部の空の下

ノラさま、忠太郎さま

偶然とはいえ、いい時間を共有されて・・・たんですね

私も21日は夜の会合の為に綾部へ往復しました
和知あたりから雨が降りだし、川面にはガスが立ち込めていました
夕方、位田橋の上流からは霧は晴れていました

うさパラさん

そうかぁ、夜霧にはならなかったのかぁ?
裕次郎が好きなもんで^^;

綾部の夜霧って
場所によってすごいですよね?
広域農道、前が見えないくらいに真っ白になり
怖かったことを覚えています・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。