上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の上世屋、風力発電の続きです。

戦国の世に咲いた 一輪の愛の花-京丹後市-
細川ガラシャ夫人の隠棲地を訪ねました。
太鼓山を下りて、弥栄町の味土野へやって来ました・・・
ここから、隠棲地まで8キロと案内があります。

味土野
この辺りに、お蕎麦屋さんが2件あります。
素朴で美味しいんですが、お腹がいっぱいで!^^;

ここから、細い道をず~っと山のほうへ入っていきます。
味土野
ぐにゃぐにゃ道で、対向車が来ないかとビクビク・・・
かなり奥に入ってきましたよ。

谷川に架かる小さな橋を渡ります・・・
そこを渡ると、いよいよ道は細くなり、坂も急になり、ぐにゃぐにゃ道ばかり(*_*;

かなり高いところまで上がってきました。
ポツリと、民家があります。
運よく対向車もなく、上がってきました

いきなり、センターラインのある広い道になったかと思うと
「細川ガラシャ夫人隠棲地」につきました。

ガラシャ婦人

看板

看板

城跡があった所は小高くなっています。
garasya4-0827.jpg

「身を隠す里は吉野の奥ながら花なき峰に呼子鳥なく」
私は吉野の奥へつれて来られたはずなのに
花もなく何もない、なんと寂しい所なのだろう。と詠っています。

ガラシャ夫人の辞世の句
「ちりぬべき時知りてこそ 世の中の花も花なれ 人も人なれ」

【動画】 ガラシャ婦人のお城「女城」があった所です。
向かいの山に「男城」が有ったのでしょうか・・・


我々が、下りようとする時には3台の車が上がってきていました。
細い山道を下りる時に、対向車が来ては大変なので
夫に運転を代わってもらいました。こんな細い道なんですから^^;

思ったとおり、対向車が来て大変でした!
garasya6-0827.jpg


もう一つの目的「間人の夕日」を見るために間人へ・・・
この時期、間人の夕日は水平線に落ちるのですが
今日は、雲が多くて残念でした・・・
間人の夕日

スポンサーサイト

コメント

丹後パートⅡ、楽しませてもらいました~

ノラさま

お早うございます~

茨木になぜか「ガラシャ病院」てのがあります~
結構大きいです

「味土野」って、読み方は「みとの」ですか?
漢字は簡単なのに地名や人名って、聞いてみないと分からない事がありますね

隠棲の2年間の為に作ったお城でなくて、元々誰かが居城してた・・・んでしょうか?

警護の為の「男城」まであったなんて、昔も今もお金を使うところにはお金が・・・たんと有ったんでしょうね

夕景、雲が多くて残念だったそうですが、私には雲が色様々に染まって嬉しい画像です~

「細川ガラシャ」でなくて、ノラさん、「細道が来らしゃ」でしたね♪

うさパラさま

味土野は「道路標識に「midono」と書いてあったように思います。
昔は「御殿」と書いていた時代もあったそうですよ。
なので、「みどの」ですね!

ガラシャ病院ですか!
長岡京市には「ガラシャ通り」があるそうです。

三浦綾子の「細川ガラシャ夫人」読んでみたくなりました。

>「細道が来らしゃ」→座布団何枚ご希望ですかv-411
うさパラさんは、よく頭がまわるので感心します!

うさパラさま

追伸です。
質問の件です。
>隠棲の2年間の為に作ったお城でなくて、元々誰かが居城してた・・・んでしょうか?

私の想像ですが、新たに建てたのではないでしょうか?
調べてみますね~

恐れ入ります~

ノラさま

明日はまたラジオ当番で綾部へ走ります~

綾部出身の安城志紀さんの初アルバムと福知山出身の仲野宏樹さん達の「あおぼし」のニューアルバムを紹介する予定です~

うさパラさま

は~い!
覚えていますよ~。
でも、生は聞けないんです。
里山ねっとで、リポーターさんの会議があるんです。
夫が、ちゃんと録音しておいてくれますので
帰ってから、聞かせていただきます。

予定がなければ、放送が終わったら里山へお寄りくださいませ!
Aさまも、当直でおられますし~♪
お待ちしていま~す!!

そうですか~

ノラさま

実は、NSさまにも用事がある・・・のです~
ほなら明日、午前中に寄らせてもらいますわ~

日の出も同じ感じ

 岩手県の国民宿舎に泊まって、日の出を写そうと頑張りましたが
同じように雲が有って水平線からの日のでは見られませんでした。

ノラさん
間人の夕日は有名ですネ
それにしても、ノラさんもあっちこっちと精力的に
動いてますね
家事は、手抜きですか?
失礼ですョ

うさパラさま

無事茨木へ帰られましたか?ってまだ綾部?
うまくNSさんに、会えましたでしょうか?
Aさん、当直じゃなくてごめんなさいね!
オカリナ、どうでしたか?
午後は、予定があったもので行けなかったのです・・・

栗饅頭、うまうまでした!おおきに~

散輪坊さま

本当に、かまえている日は雲がおおくて・・・
カメラがない日に限って、最高の夕日に遭遇したりするんです(/_;)

それにしても、空は青いのに雲が多いです。
それはそれで、綺麗なのですがね。

丹波の忠太郎さま

はい、手抜き主婦ですよ~^^;
自覚しているので、ぜんぜ~ん失礼ではありません(^^)
二人の子供が、独立してからはお気楽主婦です。
イヤ!子供たちが居てもお気楽主婦でした。ハハハハ!

今日はお疲れ様でした。
香り袋早速載せていただいて、ありがとうございます。ちまちまとハーブばかり育ててるんです。ちまちまとミシンに向かってるんです。v-290

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2006/09/02 02:17 | 個メディアン応援隊(京都府北部版) | きょうの「個メディアン」さん 2006年9月1日 きょう書かれた記事へのリンクと、このサイトの管理人からの一言コメントです。 認め...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。